2007年05月21日

●中国人スタッフの遅刻欠勤理由 の不思議

久しぶりの更新。この2ヶ月目まぐるしい日々でした。GWはほぼ返上でまさに寝る間を惜しんで生きていました。

さてここ最近、気になる中国人スタッフの遅刻欠勤理由。日本ではあまり理由にしないのがちらほらと、今まで告げられた理由を一挙紹介。

その1「親類が来るので北京駅へ迎えに行かなければならないので、午後休みます。」
広い中国、地方の農村からやってくれば、北京は外国そのもの、しゃあないね、、、。

その2「祖父のバースディなので実家に3日間帰ります。」
家族を大切にする中国、そんなものなのか、しゃあないね、、、。

その3「たいへん!朝から家が水漏れ、修理業者手配中、修理してから出勤します」(結局一日出勤せず)
配管に限らずいろいろとよく壊れるし、修理のおっさんともけんか腰の交渉が必要、しゃあないね、、、

その4「バスが動かない、事故でもあったみたい。遅れます」
朝出勤中に頻繁に事故を見る。で、現場保存のため後続車が通れなくても、事故車を動かさない。よってバス動かず、、、しゃあないね、、、

その5「彼女が病院行くから付き添わないといけない」
中国の病院は様態の悪い患者ひとりではとても行けない。行ったり来たりでたらいまわしがあたりまえ、誰かがヘルプしないと逆に悪化してしまいそうな病院だから、しゃあないね。

その6「自転車パンク、遅れます」
自転車ほ本当にすぐ壊れる、突然チェーンが切れたり、ペダルが折れたり、中国で初経験の壊れ方がよくあるからしゃあないね。

その7「パソコン壊れたので、修理に持っていくから今日休みます」ダメだと言ったら、「保障期間が明後日に切れるからどうしても行きたいんだ。行ってきます。」
安月給で働かせている手前、補償切れて突然の大きな出費をさせるのも気が引ける、それにしても、ちょうどよく壊れるな、しゃあないね。

その8「雨が降ってきたので、遅れます」
雨振ると、すぐにダメになる北京の交通機関、しゃあないね。

その9「家を買いに行くので、午後から出勤します」
目をつけたマンションの販売担当者からある朝突然の電話「今日売り出されるから急いで来て!急いで!」って行くとすでに行列で順番に購入手続き。マンション買うのも一苦労、しゃあないね。

その10(休日に会社の活動があって)「彼女が休日出勤なので、明日は休ませてください。」なんのことかわからず、聞きなおすと、どうも住宅購入の第一回目のローン返済日だったらしく、どうしても手続きが必要だったとのこと、しゃあないね。


なんやかんやいいながら、それぞれ仕事の合間を見て、これらの理由を並べてくるので、実際の仕事にはそれほど大きな支障はないものの、変にまじめに嘘つかず正直に理由を説明されると、、、「ダメだ!理由になっとらん」と怒りの表情で言う元気も徐々に無くなり、ほぼあきらめ。もうちょっと経営者の気持ちになって、嘘でもいいから、「ちょっと体調が悪いので、一日休みます」とかって言ってくれた方が気分が楽なのですが、、、。
皆ほんと嘘つけないまじめなスタッフたちで、逆につらいなぁと思うこの頃です。

Posted by tkm at 2007年05月21日 17:35
コメント
コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?